立正平和の会
144-0044東京都大田区本羽田3-14-7長照寺内

03-3742-1039

E-mail mail@risshoheiwa.jp

各 位

立正平和の会理事長

河崎俊栄

立正平和の会 公開講演会並びに映画上映会のご案内

 

合掌 春寒の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は当会の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、全国的に脱原発の気運が高まるなか、当会はこの度、ミトラサンガと合同の公開講演会と映画上映会を下記の通り開催することになりました。ご多忙の事と存じますが、ご出席賜りますようご案内申し上げます。

 

日 時 平成24426日(木)午後12時30分~4時30分 

会 場 日蓮宗宗務院 5階 講堂

午後1230から2時 講演会(立正平和の会)

演 題 『平和利用こそが問題だった』-日蓮仏教者と反原発-

講 師 梅森寛誠師   1956年仙台生まれ。日蓮宗法運寺住職

現代宗教研究所嘱託。立正大宗学科卒業時に遭遇した 米国スリーマイル島原発事故以来、原発問題を憂慮し、やがて自身の宗教課題として取り組む。1993年、教派宗派を超えた「原子力行政を問い直す宗教者の会」設立に関わり、現在同世話人。

午後215分から45分 映画上映(ミトラサンガ)

映 画 「イエローケーキ」

-原発の燃料になる黄色い粉・クリーンなエネルギーという嘘-

      

*会場の都合により最大250席となりますので、映画の立ち見になる場合がありますが、ご了承ください。

*公開講演会ですので、寺庭婦人・寺族・檀信徒・一般の方々のご参加頂けます何卒お誘いあわせの上、御参加を頂きます様ご案内申し上げます。

出席ご希望の方は、お手数ですが下記の必要事項をご記入の上、立正平和の会事務局までお申込み下さい。 締め切り4月15日(日)

♢申込み用紙 立正平和の会 公開講演会(事務局FAX03-3744-1541)  

公開講座に参加希望します。  申込日   月    日                  

氏     名

                               (他    名)

ご  住  所

 

ご 寺 院 名

                      TEL

備     考